東北青年塾

東北から発信!よどんだ空気が変わる!明日の授業を楽しく知的なものに!


東北青年塾情報をツイッターで。ハッシュタグは「 #thsj
【第1回東北青年塾の記録】【第2回東北青年塾の記録】【第3回東北青年塾の記録】
【第4回東北青年塾の記録】【第5回東北青年塾の記録】【第6回東北青年塾の記録】
【第7回東北青年塾の記録】【第8回東北青年塾の記録】【授業づくりネットワーク東北2009Winterの記録】
2009年度東北青年塾の予定
【第10回東北青年塾の記録】【第11回東北青年塾の記録】【第12回東北青年塾の記録】
【第13回東北青年塾の記録】【第14回東北青年塾の記録】【第15回東北青年塾の記録】
2010年度東北青年塾の予定
【第16回東北青年塾の記録】【第17回東北青年塾の記録】【第18回東北青年塾の記録】
【第19回東北青年塾の記録】【第21回東北青年塾の記録】
2011年度(平成23年度)東北青年塾の予定
【第22回東北青年塾の記録】【第23回東北青年塾の記録】【第24回東北青年塾の記録】
【第25回東北青年塾の記録】【第26回東北青年塾の記録】
2012年度(平成24年度)東北青年塾の予定2012年度(平成24年度)東北青年塾の記録
2013年度(平成25年度)東北青年塾の予定2013年度(平成25年度)東北青年塾の記録
2014年度(平成26年度)東北青年塾の予定2014年度(平成26年度)東北青年塾の記録

第39回東北青年塾のご案内

2014.01.04 Saturday 10:25
0
    IMG_8530

    平成26年度の1発目。
    第39回東北青年塾のお知らせです。
    今年度は、全国の著名な先生方をお招きして今後の学校教育で必要とされる技術、考え方等を1年間貪欲に学ぶように計画した「東北青年塾」です。

    その第1回目の講師は、堀裕嗣先生です。 

    堀裕嗣先生といえば、その著書を読んでいただければおわかりの通り、授業、学級経営、生徒指導、子どもとの接し方、職員室での振る舞い方、学校教育の構造、などなど教育の造詣の深さは多岐にわたります。
    お招きした月日は、3月29日。年度初めということで、「学級びらき」をキーワードに「生徒指導」「学級経営」を中心に講座を開いていただこうと考えています。
    下のプログラムを見ていただいてもおわかりの通り、前半は東北青年塾生「若手」「中堅」「ベテラン」の「学級びらき」の提案もあります。ぜひご一緒に平成26年度、最幸のスタートをきりましょう!


    [テーマ:THE学級びらき〜堀裕嗣と考える平成26年度最幸のスタート〜]


    ■日時 平成26年3月29日(土) 13:00〜17:00 (受付開始12:30)
    ■場所 戦災復興記念館/4階第1会議室(地図
    ■定員 50名
    ■会費 社会人3000円/学生2000円
    ■講師 堀裕嗣(北海道札幌・中学校教師)
    著書に『コミュニケーション能力って何?−学級の空気を更新する生徒指導−』『学級経営10の原理・100の原則』『生徒指導10の原理・100の原則』『教室ファシリテーション10のアイテム・100のステップ』(以上学事出版)。『教師力トレーニング・若手編−毎日の仕事を劇的に変える31の力』『スペシャリスト直伝!教師力アップ 成功の極意』『教師力ピラミッド〜毎日の仕事を劇的に変える40の鉄則』『必ず成功する「学級開き」魔法の90日間システム』(明治図書)など多数。中学校学級経営セミナー全国縦断展開中。


    ■申込 ここをクリックしてください(こくちーず画面にジャンプします)。

    ■内容
    【提案】(各15分)
    「若手実践家の学級びらき2014」  鈴木優太
    「中堅実践家の学級びらき2014」  國井あつ子
    「ベテラン実践家の学級びらき2014」岩渕恭子
    〇提案を受けて           堀裕嗣

    【講座1】堀裕嗣「THE学級びらき〜子供とつながる生徒指導〜」(60分)

    【講座2】堀裕嗣「THE学級びらき〜子供がつながる学級経営〜」(60分)

    【対話型Q&A】堀裕嗣×佐々木潤(30分)

    イベント案内 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする










    この記事のトラックバックURL

    http://seinenjuku.abetaka.jp/trackback/1401116

    トラックバック